Atelier + café ju-tou  

jutou.exblog.jp

カテゴリ:Live( 43 )

さかいゆう+沼澤尚

〈キャンセル待ちお申し込みのお客さまへ〉


キャンセル有り次第返信しておりますが、携帯アドレスからのお申し込みでこちらからのメールが届かない方がいらっしゃいます


PCからのメールを受け取る

または

info@ju-tou.jpからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー


9/8(土)14時ご予約受付分にて予定しております定員に達しました


この後〈メールでのみ〉キャンセル待ちを受け付けいたします

info@ju-tou.jp


・日時

・お名前

・人数

・ご連絡先(お電話番号)

をお知らせください


キャンセルが出た時点で順番に返信いたします


※PCメールを受信できるようご確認お願いします



ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー



10月のAtelier ju-touはまたまたスペシャルなライヴ

シンガーソングライター さかいゆうさんとシリーズ32回目となるドラマー 沼澤尚さんのデュオが実現!!


この空間この距離でおふたりの演奏を聴く事のできる“初”にして貴重な機会です✨

どうぞお観逃しなく!


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー


Atelier ju-tou

Takashi Numazawa presents

"Sunday Evening Concert Series” vol.32


さかいゆう+沼澤尚


e0241591_22230667.jpeg



2018年10月28日(日)

開場 15:00/開演 16:00

会場 Atelier ju-tou 茨城県取手市井野1-7-10-1F

料金 予約 6,500円 整理番号付き自由席/当日 7,000円 (各ドリンク代別途)


*整理番号順により立ち見になる場合もございます

*駐車場に限りがございますのでなるべく公共交通機関をご利用ください


e0241591_22304693.jpeg


〈ご予約について〉ただ今キャンセル待ち受付中 ↑上記ご参照ください


※受付方法によって開始日・時間が異なります


※予約受付の時間順に整理番号をお付けします

・メール予約開始日の0時が一番早い番号になります

・お支払い完了順ではありません


※カフェ営業中は対応できない時間帯もございますのでなるべくメールでのご予約をお願いいたします


・メール 9/5(水)0時~

 info@ju-tou.jp


・店頭/電話 9/7(金)14時~ 

 0297-72-1238

 café ju-tou (12:00~17:00 水・木定休)

 茨城県取手市井野1-7-10-3F


いずれも

お名前

人数

ご連絡先(お電話番号)

をお知らせください


〈チケット代金について〉

・店頭でのご予約の場合

 チケット代金を添えてお申込みください


・メールでのご予約の場合

 2~3営業日中に振込先等詳細を記載したメールを返信いたします
 メール到着後10日以内にお振込ください


・お電話でのご予約の場合

 振込先をお伝えしますので10日以内にお振込ください


・お支払い・お振込後の代金の払い戻しはできませんのでご了承ください(主催者側の中止などの場合を除く)


・ドリンク代は当日受付にてお支払いください



e0241591_22311841.jpeg

さかいゆう

高校卒業後、18歳の時に突如音楽に目覚め、20歳で上京。22 歳の時、単身でLA に渡り独学でピアノを始める。2009年にシングル「ストーリー」でメジャーデビュー。R&Bをベースとしたビートの効いた楽曲とあふれ出るポップセンスで一躍話題となる。ライブでは圧倒的なパフォーマンスと歌声で観客を魅了している。2011年にニューヨーク、2012年にはロンドンでのライブを行い、海外リスナーからも大歓声を浴び、アーティストとしての才能をさらに大きく開花させた。また、2014年10月公開の音楽ドキュメンタリー映画『LOVE SESSION』に出演し、高い評価を得た。2018年6月20日、New EP「Fight & Kiss」のリリースが決定している。唯一無二の歌声と、SOUL・R&B・JAZZ・ゴスペル・ROCKなど幅広い音楽的バックグラウンドをポップスへと昇華させる、オリジナリティ溢れるサウンドが魅力の男性シンガーソングライター。自身の楽曲創作はもとより、他アーティストへの楽曲提供・プロデュース等、幅広く活躍している。最新作は、6月20日にリリースされた5曲入りEP「Fight & Kiss」。



e0241591_22314693.jpeg

沼澤 尚(Drums)

1983年大学卒業と同時にLAの音楽学校P.I.T.に留学。JOE PORCARO, PALPH HUMPHREYらに師事し、卒業時に同校講師に迎えられる。2000年までLAに在住し、CHAKA KHAN, BOBBY WOMACK, SHIELA E.などのツアー参加をはじめ、数々のアーティストと共演しながら13CATSとして活動。現在はシアターブルック,blues.the-butcher-590213,OKI DUB AINU BAND,DEEP COVER,Koji Nakamura,さかいゆう,大貫妙子など様々なシーンで活躍する日本一忙しいドラマー。

http://takashinumazawa.com/

https://twitter.com/apurkeneg



by ju-tou | 2018-10-28 16:00 | Live | Trackback | Comments(0)

9/16 “Unplugged” blues.the-butcher-590213

Atelier ju-tou 9月のライヴは

blues.the-butcher-590213(ブルーズ・ザ・ブッチャー)!!


今回は

「ブルーズの黄金時代、50年代初期のシカゴ・ブルーズをオーセンティックなアンプラグド・スタイルでお聴かせする」

というまたまたju-touでしかない特別なライヴを考えてくださいました!


・・・・・・・・・・・・


Atelier ju-tou

Takashi Numazawa presents

"Sunday Evening Concert Series” vol.31


“Unplugged”

blues.the-butcher-590213

Plays Early 50’s Chicago Blues


e0241591_14102680.jpg

2018年9月16日(日)

開場 15:15/開演 16:00

会場 Atelier ju-tou 茨城県取手市井野1-7-10-1F

料金 予約 4,000円 整理番号付き自由席/当日 4,500円 (各ドリンク代別途)


〈予約方法〉ご予約受付中!!


メール info@ju-tou.jp

電話  café ju-tou 0297-72-1238(12:00~17:00 水・木定休)


・公演日

・お名前

・人数

・ご連絡先(お電話番号)

をお知らせください


*メール予約の場合、2~3営業日中に返信いたします

e0241591_14105116.jpg


blues.the-butcher-590213(ブルーズ・ザ・ブッチャー)

永井ホトケ隆 vo,g

沼澤尚 ds

中條卓 b

KOTEZ hca,vo


2007年永井ホトケ隆(vo&g)、沼澤尚(ds)、浅野祥之(g)のトリオで結成された「BLUES POWER」の1st.アルバムがリリースされた日に浅野祥之が急逝。残された永井と沼澤が浅野のブルーズへの熱い意志を受け継ぐべく、旧知の中條卓(b)とKOTEZ(harmonica)に加入を依頼し「ブルーズ・ザ・ブッチャー」を結成。結成以来、ジェイムズ・ギャドソン、ムッシュかまやつとのコラボ・アルバムも含めて8枚のアルバムをリリースし、毎年リリース全国ツアーも敢行。フジロック、ライジング・サンなどロックフェス、イベントにも数多く参加し、高円寺JIROKICHIでは結成以来10年マンスリーライヴを欠かさず行っている。結成10周年を迎え今年はうつみようこをゲスト・ヴォーカルに迎えた10周年記念LPレコード"Rockin' And Rollin'"をリリースし、現在全国ツアーを展開中。いまやブルーズの王道を行くバンドとして高く評価されている。


所属レコード会社P-Vine Recordサイト 

http://p-vine.jp/artists/blues-the-butcher-590213


永井ホトケ隆

HP http://www.hotoke-blues.com 

twitter https://twitter.com/burnet6629


沼澤尚

HP http://takashinumazawa.com 

twitter https://twitter.com/apurkeneg


KOTEZ

HP http://www.kotez.com/   

twitter https://twitter.com/KOTEZHARMONICA


中條卓

twitter https://twitter.com/nakajorenault







by ju-tou | 2018-09-16 16:00 | Live | Trackback | Comments(0)

"Sunday Evening Concert Series” 2016 vol.1~11

2015年11月

初めて沼澤尚さん森俊之さんのお二方にお願いした

「The Duo〜沼澤尚+森俊之」



そのライヴをきっかけとして始まった

Takashi Numazawa presents

"Sunday Evening Concert Series”


2016年

第1回目からの記録です



Atelier ju-tou

Takashi Numazawa presents

"Sunday Evening Concert Series”


vol.1 

2016.2.21

"The Duo"-森俊之&沼澤尚 with Kamiyann+VJ TONTON

https://jutou.exblog.jp/24003092/


e0241591_15120276.jpg



vol.2

2016.3.13

"THE TRIO"-臼井ミトン with 中條卓+沼澤尚 

https://jutou.exblog.jp/24077730/


e0241591_15124013.jpg



vol.3

2016.4.24

"Unplugged" by blues.the-butcher-590213

https://jutou.exblog.jp/24183845/


e0241591_15093037.jpg



vol.4

2016.5.15

小池龍平+エマーソン北村+沼澤尚

https://jutou.exblog.jp/24254867/


e0241591_15065101.jpg



vol.5

2016.6.19

フルカワミキ+ナカコー+沼澤尚

https://jutou.exblog.jp/24353102/


e0241591_15052784.jpg



vol.6

2016.7.10

吉田美奈子 with 森俊之+沼澤尚

https://jutou.exblog.jp/24353052/


e0241591_15042580.jpg




vol.7

2016.8.7

OKI with 沼澤尚+内田直之


e0241591_15022522.jpg


vol.8

2016.9.25

DRAMATICS-勝井祐二×ササキヒデアキ with 沼澤尚 mix by Kamiyann

https://jutou.exblog.jp/24573508/


e0241591_15002747.jpg



vol.9

2016.10.9

東田トモヒロ&沼澤尚 DUO

https://jutou.exblog.jp/24643730/

e0241591_14584537.jpg



vol.10

2016.11.13

・:café ju-tou 5th Anniversary Party:・森俊之×沼澤尚×ナカコー with VJ TONTON

https://jutou.exblog.jp/24673075/


e0241591_14555973.jpg



vol.11

2016.12.11

Spinna B-ILL with 小林洋太 & 沼澤尚

https://jutou.exblog.jp/24962235/


e0241591_14523577.jpg




by ju-tou | 2018-07-23 15:31 | Live | Trackback | Comments(0)

7/8 臼井ミトン with 中條卓+沼澤尚

Atelier ju-tou
7月のライヴは

〈臼井ミトン with 中條卓+沼澤尚〉


沼澤尚プレゼンツ・シリーズその30回目!


5月から始まったトリオツアーの一公演としてAtelier ju-touにいらしてくださいます

バンドやトリオ編成としてはAtelier ju-tou最多出演のミトントリオ
リラックスした雰囲気で極上の音楽をぜひ🎹


e0241591_15461708.jpg
e0241591_15472263.jpg

Atelier ju-tou
Takashi Numazawa presents
"Sunday Evening Concert Series” vol.30


臼井ミトン with 中條卓+沼澤尚


2018年7月8日(日)
開場 15:15/開演 16:00
会場 Atelier ju-tou 茨城県取手市井野1-7-10-1F
料金 予約 4,000円 整理番号付き自由席/当日 4,500円 (各ドリンク代別途)

〈予約方法〉*公演2ヶ月前5/8ご予約開始
メール info@ju-tou.jp
電話・店頭 café ju-tou 0297-72-1238(14:00~17:00受付/水・木定休)


◇ご予約は公演2ヶ月前5/8(火)より
メール 0時 〜
電話・店頭 14時〜


・公演日
・お名前
・人数
・ご連絡先(お電話番号)
をお知らせください


*メール予約の場合、2~3営業日中に返信いたします


e0241591_22244889.jpg

臼井ミトン(Vocal/Guitar/Piano/Wurlitzer)

1984年4月23日生まれ、東京都世田谷区出身のAB型。 幼少よりチェロを学び、中学高校時代はバンド活動に熱中。都内屈指の名門進学校に通っていたものの音楽熱が高じて大学受験戦争から離脱、高校卒業後はボストン・バークリー音楽院にギター専攻で入学。ジャズスタディーに馴染めず、ほどなくしてロサンゼルスへ逃亡。ギタリストとしてプロ活動を開始するも、James Taylorのライヴに感銘を受けてシンガーソングライターへの転身を決意、20歳で帰国。独学でピアノも始め、数年にわたり歌やピアノの練習に没頭しながら曲を書き溜める。その後、宅録機材をリュックに詰めてアメリカ中を放浪。持ち前の英語力と行動力(と図々しさ)を活かし、自らアポイントを取りながらアメリカ中の伝説的なミュージシャンを訪ね歩きアルバムを制作。「旅する宅録アーティスト」としてこれまでに2枚のアルバムと1枚のシングルをリリース、各種メディアで話題に。作詞家・松本隆が帯コメントを寄せ、「ミュージック・マガジン」や「サウンド&レコーディング・マガジン」に特集記事が掲載される等、そのユニークな制作手法が音楽業界内で大きな注目を集める。CDは全て自主制作、事務所やレーベルも未所属というマイペースな活動ながらFUJI ROCK FESTIVALに2年連続出演、その他RISING SUN ROCK FESTIVAL in EZOやPeter Barakan’s LIVE MAGIC!等大型フェスへも次々と出演、他アーティストのプロデュースや編曲も多数手掛け、実力派男性シンガーソングライターとして音楽シーンにその名を着実に広めつつある。

http://miton.jp


e0241591_22273932.jpg



中條卓 (bass)

1965年神奈川県生まれ。12才の頃に聴いたBeatlesをきっかけにポピュラー音楽に興味を持つ。その後Bob Dylan、Rolling Stones、The Band、Allmans等から黒人音楽、ルーツミュージックも聴くようになり、ベースを手にしてからは友人達とStax系のR&BやBluesナンバーを演奏するバンドを結成。その後、幾つかのバンドやセッション活動を経た後、1996年にTheatre Brookに加入。ここでドラマーの沼澤 尚に出会い、Blues Powerへのゲスト参加をきっかけとして、2007年blues.the-butcher-590213結成へ。現在は他にOKI DUB AINU BAND、COUCH、臼井ミトントリオ等でも演奏中。



沼澤 尚(Drums)

1983年大学卒業と同時にLAの音楽学校P.I.T.に留学。JOE PORCARO, PALPH HUMPHREYらに師事し、卒業時に同校講師に迎えられる。2000年までLAに在住し、CHAKA KHAN, BOBBY WOMACK, SHIELA E.などのツアー参加をはじめ、数々のアーティストと共演しながら13CATSとして活動。現在はシアターブルック,blues.the-butcher-590213,OKI DUB AINU BAND,DEEP COVER,Koji Nakamura,さかいゆう,大貫妙子など様々なシーンで活躍する日本一忙しいドラマー。

http://takashinumazawa.com/

https://twitter.com/apurkeneg







by ju-tou | 2018-07-08 16:00 | Live | Trackback | Comments(0)

6/24 多和田えみ+澤田かおり+沼澤尚

Atelier ju-tou ライヴシリーズ

6月は華やかに2名の女性アーティストが揃う
〈多和田えみ+澤田かおり+沼澤尚〉!

先日デビュー10周年を迎えたシンガー
昨年9月にはAtelier ju-touでも素晴らしいうたを聴かせてくださった多和田えみさん

そしてシンガーソングライターの澤田かおりさんは今年は2月 4月 6月と続けてのご出演
「こんなに歌って(ピアノを)弾けるシンガーはいない!」と沼澤さんも絶賛

6月も沼澤尚プレゼンツならではの初の組み合わせのライヴ
どうぞお聴きのがしなく

e0241591_12271645.jpg

Atelier ju-tou
Takashi Numazawa presents
"Sunday Evening Concert Series” vol.29

多和田えみ+澤田かおり+沼澤尚

2018年6月24日(日)
開場 15:15/開演 16:00
会場 Atelier ju-tou 茨城県取手市井野1-7-10-1F
料金 予約 4,000円 整理番号付き自由席/当日 4,500円 (各ドリンク代別途)

e0241591_12274869.jpg

〈予約方法〉※公演2ヶ月前4/24(火) 〜 ご予約受付中!

・4/24(火) 0時〜
メール info@ju-tou.jp

・4/24(火) 15時〜
電話  café ju-tou 0297-72-1238(12:00~17:00 水・木定休)

・公演日
・お名前
・人数
・ご連絡先(お電話番号)
をお知らせください

*メール予約の場合、2~3営業日中に返信いたします

e0241591_12282369.jpg
多和田えみ

沖縄県出身の歌手。お肉とお酒と心打つ音楽をこよなく愛するのんびり屋。主にBlues/Soul/Funkなどの黒人音楽や、ブラジリアン、レゲエ、沖縄音楽など南国の音楽から影響を受ける。



e0241591_12302396.jpg
澤田かおり

米シアトル生まれ。東京・杉並区育ち。2005年に渡米。NYブルックリン音楽院にてヴォーカルレッスンを受講、ボストン・バークリー音楽院作曲専攻を卒業する。帰国後、アーティストへの楽曲提供やCM楽曲を多数手掛け、高い評価を得る。その後、MISIA、井上陽水の全国ツアーにコーラスとして参加するや一躍注目を集める。そして2015年1月Sg『幸せの種』にてメジャーデビュー。11月には現代の和製キャロル・キングをイメージさせる、メジャー1stアルバム『Songwriter』を発表。NHKBS「ワールドスポーツMLB」エンディングテーマや映画イメージソング、CM曲など話題曲を多数収録。そして10月、女性目線にさらに磨きをかけたセルフプロデュースによる2ndアルバム「FRONTIER」をリリース。また秋から全国47都道府県を回る弾き語りフリーライブツアーも開催。エモーショナルなヴォーカルと自在に奏でるピアノによる圧倒的な弾き語りライブも魅力のひとつ。その多彩な才能に、いま最も期待される女性シンガーソングライターのひとり。




e0241591_12311208.jpg
沼澤 尚

1983年大学卒業と同時にLAの音楽学校P.I.T.に留学。JOE PORCARO, PALPH HUMPHREYらに師事し、卒業時に同校講師に迎えられる。2000年までLAに在住し、CHAKA KHAN, BOBBY WOMACK, SHIELA E.などのツアー参加をはじめ、数々のアーティストと共演しながら13CATSとして活動。現在はシアターブルック,blues.the-butcher-590213,OKI DUB AINU BAND,DEEP COVER,Koji Nakamura,さかいゆう,大貫妙子など様々なシーンで活躍する日本一忙しいドラマー。




by ju-tou | 2018-06-24 16:00 | Live | Trackback | Comments(0)

5/13 小沼ようすけ+沼澤尚

日曜日の夕暮れ
Atelier ju-touを会場に開催している沼澤尚プレゼンツ・コンサートシリーズ
5月もまた特別な、素敵なライヴが決定しました!

世界的に活躍するおふたり
ジャズ・ギタリスト 小沼ようすけさんとドラマー 沼澤尚さんの共演です!

e0241591_21560647.jpg

Atelier ju-tou
Takashi Numazawa presents

"Sunday Evening Concert Series” vol.28



小沼ようすけ+沼澤尚
Mix by Kamiyann


2018年5月13日(日)
開場 15:15/開演 16:00
会場 Atelier ju-tou 茨城県取手市井野1-7-10-1F
料金 予約 4,000円 整理番号付き自由席/当日 4,500円 (各ドリンク代別途)

e0241591_21562566.jpg

〈予約方法〉*ご予約受付中*
✉︎ info@ju-tou.jp
電話 café ju-tou 0297-72-1238(12:00~17:00 水・木定休)

・公演日
・お名前
・人数
・ご連絡先(お電話番号)
をお知らせください

*メール予約の場合、2~3営業日中に返信いたします


e0241591_21595039.jpg
小沼ようすけ (Jazz Guitarist)

2001年にSONY MUSICよりデビュー、10年間在籍。現在までにSONY他から10枚のリーダー作品をリリース。2004年のカメルーン出身のベーシストリチャード・ボナとのレコーディングを契機に、独自の方法論による指弾きスタイルを確立。ここ数年は様々な国を旅して得た影響、ワールドミュージック要素を自分の音楽に採り入れながら、世界を繋ぐ創作活動を続ける。2010年フレンチカリビアンのミュージシャンとレコーディングした「Jam Ka」発売。グアドループの民族音楽グオッカの太鼓(ka)がフィーチャーされたこの作品で独自の世界感を展開。同年にBLUE NOTE NY & TOKYOでリリースライヴをおこなう。2014年、ワールドジャズをテーマに「GNJ」を発表。リーダー作以外のコラボレーション、セッションにも積極的に取り組み「トニーモナコ、小沼ようすけ&ジーンジャクソン」名義で活動するストレート・アヘッド・ジャズに現代性を加味したオルガンジャズトリオも高い評価を得ている。2016年、Flyway LABELを設立。第一弾作品としてパリで録音された「Jam Ka」の続編、 「Jam Ka Deux」をリリース。2017年にはレコーディングメンバーにてSUNSET SUNSIDE (Paris), BLUE NOTE TOKYOなどでライブをおこなう。GIBSON社、La Bella社エンドースメント・アーティスト。エレキギターの他にナイロン弦アコースティックギターも使用する。

official web site

Facebook

instagram


e0241591_22030351.jpg
沼澤 尚

1983年大学卒業と同時にLAの音楽学校P.I.T.に留学。JOE PORCARO, PALPH HUMPHREYらに師事し、卒業時に同校講師に迎えられる。2000年までLAに在住し、CHAKA KHAN, BOBBY WOMACK, SHIELA E.などのツアー参加をはじめ、数々のアーティストと共演しながら13CATSとして活動。現在はシアターブルック,blues.the-butcher-590213,OKI DUB AINU BAND,DEEP COVER,Koji Nakamura,さかいゆう,大貫妙子など様々なシーンで活躍する日本一忙しいドラマー。


e0241591_22043696.jpg
上村勝彦/Kamiyann

WIRE、FRF、RSR、METAMORPHOSEをはじめメジャーからアンダーグラウンドまで国内フェス/テクノシーンに欠かせない、日本が世界に誇るPAエンジニア、Kamiyannこと上村勝彦。フェス以外にも、電気グルーヴ、東京No.1ソウルセット、cero、N'夙川BOYS、MANNISH BOYS、DAOKO、LITE、The fin等々、数えきれない国内外のアーティストのPAエンジニアとして活躍中。


by ju-tou | 2018-05-13 16:00 | Live | Trackback | Comments(0)

TOKU+澤田かおり+沼澤尚

2月 Atelier ju-touにて行われた初の組み合わせによる素晴らしいライヴ

早くも再演が決定しました!

e0241591_22462205.jpg

Atelier ju-tou
Takashi Numazawa presents

"Sunday Evening Concert Series” vol.27


TOKU+澤田かおり+沼澤尚


2018年4月29日(日)
開場 15:15/開演 16:00
会場 Atelier ju-tou 茨城県取手市井野1-7-10-1F
料金 予約 4,000円 整理番号付き自由席/当日 4,500円 (各ドリンク代別途)

e0241591_22470285.jpg

*ご予約受付中*

〈予約方法〉

メール info@ju-tou.jp *3/1(木)0時〜
電話 café ju-tou 0297-72-1238(12:00~17:00 水・木定休) *3/2(金)14時〜

・公演日
・お名前
・人数
・ご連絡先(お電話番号)
をお知らせください

*メール予約の場合、2~3営業日中に返信いたします


e0241591_22495516.jpg

TOKU(vo,flhg,tp)
日本唯一のヴォーカリスト&フリューゲルホーンプレーヤー。父親の影響でノンジャンルで音楽に親しみ、中学時代にブラスバンドで初めての楽器コルネットを手にする。2000年1月アルバム“Everythig She Said”でSMEよりデビュー。デビュー当初から注目を集め、その年の8月には早くもブルーノート東京に出演。また、アルバムはアジア各国でもリリースされ、積極的に海外での公演も行っている。また、ジャズの枠を超えた幅広い音楽性から、m-flo,平井堅、Skoop On Somebody,今井美樹、大黒摩季、などのアルバムに作家、プレイヤーとして参加。2008年に発売したアルバム「Love Again」は初のDuet SongをExileのATSUSHI氏を迎えて収録。また、2011年3月の東日本大震災の直後に行われた、シンディー・ローパーの国内ツアーにも参加し、話題となる。そして2011年4月27日、本人がずっと温めていた企画「TOKU sings & plays STEVIE WONDER~A JAZZ TRIBUTE FROM ATLANTA」を発売。2015年5月、フランクシナトラの生誕100周年を記念して全曲シナトラのカバーアルバムを発売、そのレベルの高さに各所で大絶賛を浴びる。2017年6月、SHAKE発売。このアルンバムはTOKUならではの他ジャンルの様々なアーティストとの交歓を実践しジャンルを超えて一つの繋がりを持ちたいというTOKUの思いが込められている。



e0241591_22525071.jpg

澤田かおり
米シアトル生まれ。東京・杉並区育ち。2005年に渡米。NYブルックリン音楽院にてヴォーカルレッスンを受講、ボストン・バークリー音楽院作曲専攻を卒業する。帰国後、アーティストへの楽曲提供やCM楽曲を多数手掛け、高い評価を得る。その後、MISIA、井上陽水の全国ツアーにコーラスとして参加するや一躍注目を集める。そして2015年1月Sg『幸せの種』にてメジャーデビュー。11月には現代の和製キャロル・キングをイメージさせる、メジャー1stアルバム『Songwriter』を発表。NHKBS「ワールドスポーツMLB」エンディングテーマや映画イメージソング、CM曲など話題曲を多数収録。そして10月、女性目線にさらに磨きをかけたセルフプロデュースによる2ndアルバム「FRONTIER」をリリース。また秋から全国47都道府県を回る弾き語りフリーライブツアーも開催中。エモーショナルなヴォーカルと自在に奏でるピアノによる圧倒的な弾き語りライブも魅力のひとつ。その多彩な才能に、いま最も期待される女性シンガーソングライターのひとり。


e0241591_23004796.jpg
沼澤 尚
1983年大学卒業と同時にLAの音楽学校P.I.T.に留学。JOE PORCARO, PALPH HUMPHREYらに師事し、卒業時に同校講師に迎えられる。2000年までLAに在住し、CHAKA KHAN, BOBBY WOMACK, SHIELA E.などのツアー参加をはじめ、数々のアーティストと共演しながら13CATSとして活動。現在はシアターブルック,blues.the-butcher-590213,OKI DUB AINU BAND,DEEP COVER,Koji Nakamura,さかいゆう,大貫妙子など様々なシーンで活躍する日本一忙しいドラマー。
http://takashinumazawa.com/
https://twitter.com/apurkeneg



by ju-tou | 2018-04-29 16:00 | Live | Trackback | Comments(0)

高野寛 LIVE 2018 「Everything is good」発売記念ライブ

2015年5月Atelier ju-tou こけら落とし公演から約3年

高野寛さんの新作「Everything is good」発売記念ライブが決定いたしました!

e0241591_14564008.jpg

高野寛 LIVE 2018
「Everything is good」発売記念ライブ

2018年3月4日(日)開場 15:15/開演 16:00

会場 Atelier ju-tou 茨城県取手市井野1-7-10-1F
料金 予約 4,200円 整理番号付き自由席/当日 4,700円(各ドリンク代別途)

e0241591_14591709.jpg

〈予約方法〉*ご予約受付中
メール info@ju-tou.jp 
電話  café ju-tou 0297-72-1238(12:00~17:00 水・木定休) 

・公演日
・お名前
・人数
・ご連絡先(お電話番号)
をお知らせください

*メール予約の場合、2~3営業日中に返信いたします

*座席には限りがあります
 立ち見になる場合もございますのでご予約はお早めに

e0241591_14594738.jpg

高野寛
シンガー・ソングライター/ギタリスト/プロデューサー

1988年ソロデビュー(高橋幸宏プロデュース)。
代表曲は「虹の都へ」「ベステンダンク」(共にトッド・ラングレンプロデュース)、「夢の中で会えるでしょう」(坂本龍一プロデュース)など。

世代、国籍、ジャンルを超えたアーティストとのコラボレーションも多数。
ギタリストとしてもYMO、TEI TOWAなど、様々なアーティストのライブ・レコーディングに参加し、坂本龍一や宮沢和史のツアーメンバーとして延べ20カ国での演奏経験を持つ
。

デビュー25周年記念には、ブラジル・リオ・デ・ジャネイロで録音したアルバム「TRIO」、交流の深いアーティストたちが参加したトリビュートアルバム「高野寛 ソング・ブック」(高橋幸宏、岸田繁(くるり)、ハナレグミ、トッド・ラングレンなどが参加)を同時リリース。

2017年10月には、ミニアルバム「Everything is Good」をリリース。
e0241591_15052264.jpg
2018年2月にはDr.kyOnと佐橋佳幸によるユニット“Darjeeling”プロデュースによるアルバム「A-UN」をリリースする。

2018年10月には30周年を迎える。

by ju-tou | 2018-03-04 16:00 | Live

TOKU+澤田かおり+沼澤尚

この2月より3年目に入る"Sunday Evening Concert Series” は


日本唯一のヴォーカリスト&フリューゲルホーンプレーヤー TOKUさん
ピアノとヴォーカルに4月にも登場した澤田かおりさん
そしてもちろんドラムスには沼澤尚さん

またまたAtelier ju-touのための特別な編成のライヴ
ご予約受付中です!


Atelier ju-tou
Takashi Numazawa presents

"Sunday Evening Concert Series” vol.26


TOKU+澤田かおり+沼澤尚

e0241591_13490283.jpg

2018年2月11日(日)
開場 15:15/開演 16:00
会場 Atelier ju-tou 茨城県取手市井野1-7-10-1F
料金 予約 4,000円 整理番号付き自由席/当日 4,500円 (各ドリンク代別途)

〈予約方法〉
✉︎ info@ju-tou.jp
電話 café ju-tou 0297-72-1238(12:00~17:00 水・木定休)

・公演日
・お名前
・人数
・ご連絡先(お電話番号)
をお知らせください

*メール予約の場合、2~3営業日中に返信いたします
e0241591_13492771.jpg


TOKU(vo,flhg,tp)
日本唯一のヴォーカリスト&フリューゲルホーンプレーヤー。父親の影響でノンジャンルで音楽に親しみ、中学時代にブラスバンドで初めての楽器コルネットを手にする。2000年1月アルバム“Everythig She Said”でSMEよりデビュー。デビュー当初から注目を集め、その年の8月には早くもブルーノート東京に出演。また、アルバムはアジア各国でもリリースされ、積極的に海外での公演も行っている。また、ジャズの枠を超えた幅広い音楽性から、m-flo,平井堅、Skoop On Somebody,今井美樹、大黒摩季、などのアルバムに作家、プレイヤーとして参加。2008年に発売したアルバム「Love Again」は初のDuet SongをExileのATSUSHI氏を迎えて収録。また、2011年3月の東日本大震災の直後に行われた、シンディー・ローパーの国内ツアーにも参加し、話題となる。そして2011年4月27日、本人がずっと温めていた企画「TOKU sings & plays STEVIE WONDER~A JAZZ TRIBUTE FROM ATLANTA」を発売。2015年5月、フランクシナトラの生誕100周年を記念して全曲シナトラのカバーアルバムを発売、そのレベルの高さに各所で大絶賛を浴びる。2017年6月、SHAKE発売。このアルンバムはTOKUならではの他ジャンルの様々なアーティストとの交歓を実践しジャンルを超えて一つの繋がりを持ちたいというTOKUの思いが込められている。
e0241591_13510574.jpg


澤田かおり
米シアトル生まれ。東京・杉並区育ち。2005年に渡米。NYブルックリン音楽院にてヴォーカルレッスンを受講、ボストン・バークリー音楽院作曲専攻を卒業する。帰国後、アーティストへの楽曲提供やCM楽曲を多数手掛け、高い評価を得る。その後、MISIA、井上陽水の全国ツアーにコーラスとして参加するや一躍注目を集める。そして2015年1月Sg『幸せの種』にてメジャーデビュー。11月には現代の和製キャロル・キングをイメージさせる、メジャー1stアルバム『Songwriter』を発表。NHKBS「ワールドスポーツMLB」エンディングテーマや映画イメージソング、CM曲など話題曲を多数収録。そして10月、女性目線にさらに磨きをかけたセルフプロデュースによる2ndアルバム「FRONTIER」をリリース。また秋から全国47都道府県を回る弾き語りフリーライブツアーも開催中。エモーショナルなヴォーカルと自在に奏でるピアノによる圧倒的な弾き語りライブも魅力のひとつ。その多彩な才能に、いま最も期待される女性シンガーソングライターのひとり。
e0241591_13520064.jpg




沼澤 尚
1983年大学卒業と同時にLAの音楽学校P.I.T.に留学。JOE PORCARO, PALPH HUMPHREYらに師事し、卒業時に同校講師に迎えられる。2000年までLAに在住し、CHAKA KHAN, BOBBY WOMACK, SHIELA E.などのツアー参加をはじめ、数々のアーティストと共演しながら13CATSとして活動。現在はシアターブルック,blues.the-butcher-590213,DEEP COVER,Koji Nakamura,OKI DUB AINU BANDなど様々なシーンで活躍する日本一忙しいドラマー。
e0241591_13522392.jpg


by ju-tou | 2018-02-11 16:00 | Live | Trackback | Comments(0)

ナカコー+ナスノミツル+沼澤尚+Kamiyann+ササキヒデアキ/DJ フルカワミキ


2018年
まず最初のライヴは

NYANTORA
proto-ナスノミツル&ササキヒデアキ
ナカコー+ナスノミツル+沼澤尚+Kamiyann+ササキヒデアキ
DJ フルカワミキ

という豪華なラインナップ!

ナカコーさんのソロプロジェクト「NYANTORA」としてはAtelier ju-touのライヴ音源ともなった2016年11月以来!
「Takashi Numazawa/Toshiyuki mori/Koji Nakamura - Atelier ju-tou 2016.11.13」
そしてナカコー名義で全員でのセッションに

Atelier ju-touには初のご登場となるナスノミツルさん
ナカコーさん、中村達也さんとの「MUGAMICHIRU」、沼澤さんとギターの伏見蛍さんとの新バンド「The Maker」などなどご一緒に活動される事も多いナスノさん
今回ju-touには映像のササキヒデアキさんとのユニット「proto」と、全員でのセッション

今まで2回ライヴにいらしてくださっているフルカワミキさんはDJとして!
こちらもとてもスペシャルな事で楽しみです

*ご予約受付中!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Atelier ju-tou
Takashi Numazawa presents

"Sunday Evening Concert Series” vol.25


●NYANTORA
●proto-ナスノミツル&ササキヒデアキ
●ナカコー+ナスノミツル+沼澤尚+Kamiyann+ササキヒデアキ
●DJ フルカワミキ

e0241591_18465039.jpg
2018年1月28日(日)
開場 15:15/開演 16:00
会場 Atelier ju-tou 茨城県取手市井野1-7-10-1F
料金 予約 4,000円 整理番号付き自由席/当日 4,500円 (各ドリンク代別途)

〈予約方法〉
✉︎ info@ju-tou.jp
電話 café ju-tou 0297-72-1238(12:00~17:00 水・木定休)

・公演日
・お名前
・人数
・ご連絡先(お電話番号)
をお知らせください

*メール予約の場合、2~3営業日中に返信いたします

e0241591_14461150.jpg


ナカコー/Koji Nakamura
Gt.Vo.Synなどを担当。アーティストへの楽曲提供や、多くのCMやアニメ、などのサウンドクリエーターとしても活躍中。1995年地元青森にてバンド「スーパーカー」を結成し2005年解散。ソロプロジェクト「iLL」や「NYANTORA」を立ち上げる。その活動はあらゆる音楽ジャンルに精通する可能性を見せメロディーメーカーとして確固たる地位を確立し、CMや映画、アートの世界までに届くボーダレスなコラボレーションを展開。その他remixerとしても様々なアーティトを手がけ遺憾なくその才能を発揮している。現在はフルカワミキ(ex.スーパーカー)、田渕ひさ子(bloodthirsty butchers, toddle)、そして牛尾憲輔(agraph)と共にバンド「LAMA」として活動の他、現代美術作家の三嶋章義(ex. ENLIGHTENMENT)を中心にしたプロジェクト、MECABIOtH(メカビオス)でも活動した。また、主宰レーベル「Sound Of Romances」もスタートさせている。また、2014年4月には自身の集大成プロジェクトKoji Nakamuraを始動させ「Masterpeace」をリリース。そして、10月大阪クラブクアトロ、名古屋クアトロ、恵比寿リキッドルームでワンマンライブを行った。キャリアを重ねつつも進化し続けるナカコーを示唆するライブとなった。
e0241591_14543668.jpg



ナスノミツル
TOKYOアンダーグラウンド最重要ベースマンマシーン。アルタードステイツ、是巨人、ウンベルティポ、不失者、The Maker、MUGAMICHIRU、proto etc 数々のユニットにおいて精力的で常に斬新な低音美学を構築中。2018年1月ソロ最新CDR「ten,eleven to…twelve」発売予定!
e0241591_14552237.jpeg



沼澤 尚
1983年大学卒業と同時にLAの音楽学校P.I.T.に留学。JOE PORCARO, PALPH HUMPHREYらに師事し、卒業時に同校講師に迎えられる。2000年までLAに在住し、CHAKA KHAN, BOBBY WOMACK, SHIELA E.などのツアー参加をはじめ、数々のアーティストと共演しながら13CATSとして活動。現在はシアターブルック,blues.the-butcher-590213,DEEP COVER,Koji Nakamura,OKI DUB AINU BANDなど様々なシーンで活躍する日本一忙しいドラマー。
http://takashinumazawa.com/
https://twitter.com/apurkeneg
e0241591_14562103.jpg



フルカワミキ
1979年 青森県生まれ
1997年にスーパーカー(B/Vo)としてメジャーデビュー。2005年解散後はソロプロジェクトの他、バンドLAMAやDJ活動、オンラインセレクトショップ BAKE CAKES SHOP運営など幅広く活動している。2017年はタブラ奏者U-Zhaanとのユニットでduennレーベルよりカセットにてリリースされる。
http://miiikiii.com/
e0241591_14580617.jpeg


上村勝彦
WIRE、FRF、RSR、METAMORPHOSEをはじめメジャーからアンダーグラウンドまで国内フェス/テクノシーンに欠かせない、日本が世界に誇るPAエンジニア、Kamiyannこと上村勝彦。フェス以外にも、電気グルーヴ、東京No.1ソウルセット、cero、N'夙川BOYS、MANNISH BOYS、DAOKO、LITE、The fin等々、数えきれない国内外のアーティストのPAエンジニアとして活躍中。
e0241591_14584176.jpg



ササキヒデアキ
1964年生。1980年代中半~映像制作を始める。’80年後半 ~ 自身の二つのレーベル「B-LOW FILMS」「Holonicpath」を中心に「Super-8/テレシネ」による映像作品、音楽家達の記録を中心としたヴィデオ作品を多数発表。同時に、即興音楽とその周辺のミュージシャン達と競演。’90年代 ~ 大友良英の 第二期「GROUND-ZERO」参加を経て「ROVO」最初期の映像を担当。自身主宰の「KINGJOE」勝井祐二との 「DRAMATICS」内橋和久・広瀬淳二との「STEREODROME」等のユニットと平行して 国内外の多くのインプロヴァイザーとセッションを重ねる。現在 勝井祐二との “DRAMATICS”、ナスノミツルとの“proto”、“teneleven” を中心に活動。2013年からは、同年に復活した 伝説のパンクパンド “アレルギー” のライヴ映像も担当。アートディレクター/フォトグラファーとしても、勝井祐二・鬼怒無月の「まぼろしの世界」芳垣安洋の「GRAMOROUS」といったレーベルのジャケットデザインを多く手掛けている。
e0241591_14592549.jpg







by ju-tou | 2018-01-28 16:00 | Live | Trackback | Comments(0)