cafe ju-tou  

jutou.exblog.jp

3月のスケジュール

12:00-17:00 Open


*本日のごはんセット 15:00ラストオーダー


水・木・第4日曜定休


茨城県取手市井野1-7-10-3F

℡ 0297-72-1238

JR取手駅より徒歩10分

駐車場有


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー


〈3月のイベント・臨時休業など〉


4(土) 臨時休業


5(日) ライヴ〈大貫妙子 フェビアン・レザ・パネ 森俊之 沼澤尚〉

※下記ご参照ください


6(月) 臨時休業


26(日) 第4日曜定休日


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー


*お電話でご確認・ご予約をお願いいたします


*4名さま以上など人数の多い場合はご予約またはお電話でご連絡ください


*コースは前日までのご予約にて承ります

 人数の多い場合は対応できない日もありますのでお早目にご相談ください


℡ 0297-72-1238


ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー


*3月5日(日)

Atelier ju-tou

Takashi Numazawa presents

"Sunday Evening Concert Series” vol.15


大貫妙子

フェビアン・レザ・パネ

森俊之

沼澤尚


詳細は



*開催中〜4月18日(火)Tomoko Sugahara exhibition - 窓からの眺めとともに


会期中休業日:毎週水・木曜日、3/26(日) 4/1(土),2(日),3(月)


詳細は




# by ju-tou | 2017-03-31 17:00 | schedule | Trackback | Comments(0)

Tomoko Sugahara exhibition - 窓からの眺めとともに

Atelier ju-touで開催している"Sunday Evening Concert Series”

ライヴ連動企画の展示が始まります


「Tomoko Sugahara exhibition - 窓からの眺めとともに」


2017.3.7(火)~4.18(火)

会期中休業日:毎週水・木曜日、3/26(日) 4/1(土),2(日),3(月)



e0241591_14553268.jpg


ライヴ会場 Atelier ju-tou への展示は3/5当日のみ

*ライヴへいらしたお客さまのみご覧になれる特別な展示です


その後3/7からは3F カフェにて展示が始まります

イタリアと日本で活動されているTomoko Sugahara さん

以前展示を拝見した時、作品のその白の世界、紙や素材の質感などから大貫さんの音楽に合うのでは!とライヴ会場への展示を依頼しました

今回どのような展示になるか楽しみです


菅原智子 SUGAHARA TOMOKO

1988 東京芸術大学油画科卒業

1990 東京芸術大学大学院美術研究科壁画専攻修了

1991 東京芸術大学同研究室研究生修了

1993 国立フィレンツェ美術学校留学(イタリア政府給費生)

1997 在イタリア研修(財団法人ポーラ美術振興財団助成)

2005~尾道大学芸術文化学部美術学科非常勤講師(ヨーロッパ古美術研修旅行)

2005~2010 文部科学省科学研究費によるモザイク壁画保存修復調査研究に参加

2012 ~ 女子美術大学美術学科非常勤講師(モザイク演習)

2012 ~ 京都造形芸術大学通信教育部芸術学部非常勤講師

2013 ~ 尾道市立大学芸術文化学部美術学科非常勤講師(壁画技法演習)

2014 ~ 女子美術大学短期大学部造形学科非常勤講師(フレスコ演習)

2016 東北芸術工科大学美術科非常勤講師(モザイク演習)

個展

2016 画廊宮坂(2014, 2012, 2011, '09, '08, '05, '04, '02, 1999, '97, '96, '92)

2010 Palazzo Personè‐Lecce Italy

2010 Klinikum Bogenhausen‐Munich Germany

2004 LOGGETTA LIPPI ARTE‐Bagno di Romanga Italy

2004 DOLCE VITA‐Firenze Italy

2003 GIARDINO DEI CILIEGI‐Firenze Italy

2000 SKYDOOR アートプレイス青山

1998 BARDI 21‐Firenze Italy

1990 ギャラリーなつか

グループ展

2015 Elementi di Geometria Sentimentale Vol.2 by Sergio Tossi – Egg Visual Art, Livorno Italy

2015 Sinfonia italiana(椎葉聡子・菅原智子・若林和恵) – OMONMA TENT Gallery, 取手

2015 若林和恵(陶)+菅原智子(平面)二人展 – 器ギャラリー たち花

2014 Una fine estate, curated by Stanza 251 e Sergio Tossi – Montestigliano Art, Siena Italy

2013 菅原智子|福田薫 展 – 器ギャラリー たち花

2013 Una serata con Stanza 251, curated by Sergio Tossi – Montestigliano Art, Siena Italy

2012 WOP! Works on paper, curated by Renata Fabbri-FABBRI contemporary art, Milano Italy

2010 三人三様展‐小嶋悠司・菅原智子・深沢軍治 – 晩翠画廊,仙台

2009 IN BIANCO- VARIAZIONI CROMATICHE, Marco Alfano 企画 - Chiesa di S. Apollonia, Salerno Italy

2008 CULTURE A CONFRONTO, Anna Soricaro企画 - Castello Svevo, Trani-Italy

2008 QUATTRO/QUINTI:Carlo Fei/Eloise Ghioni/Stefano Loria/Andrew Smaldone/Tomoko Sugaha

  Lorenzo Bruni 企画 - Villa Schneiderff/Kore Arte Contemporanea, Firenze

2007 PERCEZIONE Anna Soricaro企画 - Zerouno, Barletta Italy

2007 4 ELEMENTI Samuele Russo企画- MICRO, Roma

2006 DOLCEDITA~いとしい手~ - POLA MUSEUM ANNEX

1999 ART Point Black 主催コンクールABSTRACTA 展 - Firenze

1998 INTERNATIONAL FESTIVAL FRINGE - Firenze

1997 二人展 - 横浜ガレリアベリーニの丘

1996 COLONNATA-ESTATE'96 - 'L GRUP-Carrara Italy

1995 二人展 - ギャラリー神宮苑

1989/90 PLAY UP'89, '90 - KEY WEST STUDIO

1987 メタモルフォーションI - 神奈川県民ホールギャラリー

1985 二人展 – パレルゴンII

主な収蔵先

2012 置戸ぽっぽ絵画館(北海道)

2011 K氏住宅(千葉県市川)〈モザイク60×110cm〉

2009 カジュアルフレンチRaffiné(東京・本郷)〈モザイク90×180cm〉

2003 LIBRERIA MARTELLI(Firenze)〈テンペラ画130×180cm、130×100cm〉

2002 Ristorante EITO(Firenze)〈テンペラ画 +/-90×120cm 4点〉

2001 オークラ千葉ホテル内レストラン“セブンシーズ”〈テンペラ画90×90cm 6点〉

2001 晴海トリトンスクエア“神話の広場”〈床モザイク原画制作〉

1999 RISTORANTE MASSA(東京・恵比寿)〈モザイク40×90cm〉

1992 K氏別邸(長野県八ヶ岳)〈ステンドグラス40×120cm、60×95cm〉

1991 東京芸術大学 大学会館小ホール〈モザイク壁画60×880cm〉

1988 川崎市社会福祉事業団 柿生学園ロビー〈テンペラ画240×240cm〉

1988 新潟県燕市役所新館ロビー〈油彩・卒業制作 F150号〉


# by ju-tou | 2017-03-07 12:00 | ギャラリー/展示 | Trackback | Comments(0)

大貫妙子 フェビアン・レザ・パネ 森俊之 沼澤尚

Atelier ju-touにて開催しておりますライヴシリーズ

夢のような素晴らしいコンサートが決定いたしました!


Atelier ju-tou

Takashi Numazawa presents

"Sunday Evening Concert Series” vol.15


大貫妙子
フェビアン・レザ・パネ
森俊之
沼澤尚


e0241591_20294356.jpg

2017年3月5日(日)
開場 15:00/開演 16:00
会場 Atelier ju-tou 茨城県取手市井野1-7-10-1F
料金 予約 6,500円 整理番号付き自由席/当日 7,000円 (各ドリンク代別途)
*整理番号順により立ち見になる場合もございます


〈ご予約〉公演一ヶ月前 2/5~受付
*ご予約方法など詳細は再度お知らせいたします

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

大貫妙子

東京生まれ。1973 年、山下達郎らとシュガー・ベイブを結成。75 年に日本初の都会的ポップスの名盤『ソングス』をリリースするも76 年解散。同年『グレイ スカイズ』でソロ・デビュー。以来、現在までに27 枚のオリジナル・アルバムをリリース。日本のポップ・ミュージックにおける女性シンガー&ソング・ライターの草分けのひとり。その独自の美意識に基づく繊細な音楽世界、飾らない透明な歌声で、多くの人を魅了している。CM・映画音楽関連も多く、映画「Shall we ダンス?」(監督:周防正行 96 年)のメイン・テーマや、98 年の映画「東京日和」の音楽プロデュース(監督:竹中直人/第21 回日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞)など数多くのオリジナルサウンドトラックを手がけている。2013 年デビュー40 周年を記念する『大貫妙子 トリビュート・アルバム』をリリース。エッセイ集『私の暮らしかた』(新潮社)で綴られた生き方が世代を問わず共感を呼んでいる。NHK ラジオ深夜便・深夜便のうた「愛しきあなたへ」を大貫妙子&小松亮太としてリリース。2015 年6 月小松亮太とのアルバム「Tint」をリリース。「Tint」は第57 回輝く日本レコード大賞優秀アルバム賞を受賞した。ソロデビュー40 周年記念として、EMI 時代のオリジナルアルバム10 タイトルをユニバーサルミュージックから最新リマスター&高音質SHM-CD にて一斉リイシュー発売。2016年7月より、ソロデビュー40周年プロジェクトの第1弾としてアニバーサリーボックスを発売。2016年12/22東京芸術劇場にて、千住明編曲、指揮のもと初のシンフォニックコンサートを開催。公演に先駆け、12/21にはコンサートでも披露した6曲を納めたCD『TAEKO ONUKI meets AKIRA SENJU〜Symphonic Concert 2016』を発売。シンフォニックコンサートの公演を収録したライブ映像『Taeko Onuki Symphonic Concert 2016』が2017年3月15日発売決定。
http://onukitaeko.jp


# by ju-tou | 2017-03-05 16:00 | Live | Trackback | Comments(0)

2月のスケジュール

12:00-17:00 Open

*本日のごはんセット 15:00ラストオーダー

水・木・第4日曜定休

茨城県取手市井野1-7-10-3F
℡ 0297-72-1238
JR取手駅より徒歩10分
駐車場有

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

〈2月のイベント・臨時休業など〉

4(土) 貸切
   *貸切準備のためカフェはスイーツとドリンクのご用意とさせていただきます
   *展示はご覧いただけます

11(土) 臨時休業

12(日) ライヴ〈OKI with 沼澤尚+内田直之〉開催のため休業
※下記ご参照ください

13(月) 臨時休業

18(土) 臨時休業

19(日) ライヴ〈フルカワミキ+ナカコー+沼澤尚 mix by 内田直之〉開催のため休業
※下記ご参照ください

20(月) 臨時休業

26(日) 第4日曜定休日


*毎月第1日曜日10:00~ ヨガクラス開催中@Atelier ju-tou
講師 シバタトモコ
2月は休講

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

*お電話でご確認・ご予約をお願いいたします

*4名さま以上など人数の多い場合はご予約またはお電話でご連絡ください

*コースは前日までのご予約にて承ります
 人数の多い場合は対応できない日もありますのでお早目にご相談ください

℡ 0297-72-1238

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

*2月12日(日)

Atelier ju-tou
Takashi Numazawa presents

Atelier ju-tou

Takashi Numazawa presents

"Sunday Evening Concert Series” vol.13


OKI with 沼澤尚+内田直之


*2月19日(日)

Atelier ju-tou
Takashi Numazawa presents

"Sunday Evening Concert Series” vol.14


フルカワミキ+ナカコー+沼澤尚 mix by 内田直之


*開催中〜2/24(金)



# by ju-tou | 2017-02-28 17:00 | schedule | Trackback | Comments(0)

OKI with 沼澤尚+内田直之

この2月より2年目となる"Sunday Evening Concert Series”
まずその1回目は昨年8月にAtelier ju-touで生まれたトリオの再演!

Atelier ju-tou 
Takashi Numazawa presents

"Sunday Evening Concert Series” vol.13


OKI with 沼澤尚+内田直之

2017年2月12日(日)
開場 15:15/開演 16:00
会場 Atelier ju-tou 茨城県取手市井野1-7-10-1F
料金 予約 4,000円 整理番号付き自由席/当日 4,500円 (各ドリンク代別途)

e0241591_20021152.jpg

〈予約方法〉ご予約受付中!

店頭/電話 café ju-tou 0297-72-1238(12:00~17:00 水・木・第4日曜定休) 
メール ju-tou@excite.co.jp 

・お名前
・人数
・ご連絡先(お電話番号)
をお知らせください

e0241591_20024242.jpg

OKI
旭川アイヌの血を引く、カラフト・アイヌの伝統弦楽器「トンコリ」の奏者。1993年より樺太アイヌの弦楽器トンコリの再生に取り組み、トンコリの演奏と楽器製作を始めた。アイヌの伝統を軸足に斬新なサウンド作りで独自の音楽スタイルを切り拓き、知られざるアイヌ音楽の魅力を国内外に知らしめてきたミュージシャン/プロデューサー。 同時に新しいアイヌ音楽を創造し世に送り出すレーベル CHIKAR STUDIOを運営。安東ウメ子、Marewrew、OKI DUB AINU BANDなど20タイトルの作品をプロデュース。現在進行形のアイヌ音楽を世に送り出し,日本での活動のほかWOMADなど海外音楽フェスにも多数出演している。2016年 OKI DUB AINU BAND ニューアルバム“UTARHYTHM”を発表。

沼澤 尚
1983年大学卒業と同時にLAの音楽学校P.I.T.に留学。JOE PORCARO, PALPH HUMPHREYらに師事し、卒業時に同校講師に迎えられる。2000年までLAに在住し、CHAKA KHAN, BOBBY WOMACK, SHIELA E.などのツアー参加をはじめ、数々のアーティストと共演しながら13CATSとして活動。現在はシアターブルック,blues.the-butcher-590213,DEEP COVER,Koji Nakamura,OKI DUB AINU BANDなど様々なシーンで活躍する日本一忙しいドラマー。
http://takashinumazawa.com/
https://twitter.com/apurkeneg

内田直之-Dub Mix
LITTLE TEMPO,OKI DUB AINU BAND,FLYING RHYTHMSのメンバーとしても活動するダブ/ミックス/レコーディングエンジニア。日本最高峰のダブ・エンジニアと呼ばれる存在で、レコーディングからライヴ・ステージまで、唯一無二の強烈なグルーヴを携えたトラックを生み出す達人として国内外のアーティストから厚い信頼を得ている。2016年もブルーズ・ザ・ブッチャーの"THREE O'CLOCK BLUES",OKI DUB AINU BANDの"UTARHYTHM"をはじめ数多くの作品を発表している。


【Next Live】
2/19(日) フルカワミキ+ナカコー+沼澤尚
vol.15
3/5(日)  詳細後日!!!


# by ju-tou | 2017-02-12 16:00 | Live | Trackback | Comments(0)

3/5 大貫妙子 フェビアン・レザ・パネ 森俊之 沼澤尚 〈ご予約方法等詳細発表〉

先日お知らせいたしました夢のようなコンサート
ご予約方法等詳細を発表いたします!

Atelier ju-tou
Takashi Numazawa presents
"Sunday Evening Concert Series” vol.15

大貫妙子
フェビアン・レザ・パネ
森俊之
沼澤尚

e0241591_22042016.jpg

2017年3月5日(日)
開場 15:00/開演 16:00
会場 Atelier ju-tou 茨城県取手市井野1-7-10-1F
料金 予約 6,500円 整理番号付き自由席/当日 7,000円 (各ドリンク代別途)
*整理番号順により立ち見になる場合もございます

〈ご予約について〉
※受付方法によって開始日・時間が異なります
※予約受付の時間順に整理番号をお付けします(メール予約の2/5(日)0時が一番早い番号になります)
※カフェ営業中は対応できない時間帯もございますのでなるべくメールでのご予約をお願いいたします
・メール info@ju-tou.jp 2/5(日) 0時~
 【アドレスが変更となりましたのでご注意ください】
・店頭 2/5(日) 14時~
・電話 2/7(火) 14時~ 0297-72-1238
 café ju-tou (12:00~17:00 水・木・第4日曜定休)
 茨城県取手市井野1-7-10-3F
いずれも
お名前
人数
ご連絡先(お電話番号)
をお知らせください

〈チケット代金について〉
・店頭でのご予約の場合
 チケット代金を添えてお申込みください

・メールでのご予約の場合
 2~3営業日中に振込先等詳細を記載したメールを返信いたします
 メール到着後10日以内にお振込ください

・お電話でのご予約の場合
 振込先をお伝えしますので10日以内にお振込ください

・お支払い・お振込後の代金の払い戻しはできませんのでご了承ください(主催者側の中止などの場合を除く)

・ドリンク代は当日受付にてお支払いください


大貫妙子
東京生まれ。1973 年、山下達郎らとシュガー・ベイブを結成。75 年に日本初の都会的ポップスの名盤『ソングス』をリリースするも76 年解散。同年『グレイ スカイズ』でソロ・デビュー。以来、現在までに27 枚のオリジナル・アルバムをリリース。日本のポップ・ミュージックにおける女性シンガー&ソング・ライターの草分けのひとり。その独自の美意識に基づく繊細な音楽世界、飾らない透明な歌声で、多くの人を魅了している。CM・映画音楽関連も多く、映画「Shall we ダンス?」(監督:周防正行 96 年)のメイン・テーマや、98 年の映画「東京日和」の音楽プロデュース(監督:竹中直人/第21 回日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞)など数多くのオリジナルサウンドトラックを手がけている。2013 年デビュー40 周年を記念する『大貫妙子 トリビュート・アルバム』をリリース。エッセイ集『私の暮らしかた』(新潮社)で綴られた生き方が世代を問わず共感を呼んでいる。NHK ラジオ深夜便・深夜便のうた「愛しきあなたへ」を大貫妙子&小松亮太としてリリース。2015 年6 月小松亮太とのアルバム「Tint」をリリース。「Tint」は第57 回輝く日本レコード大賞優秀アルバム賞を受賞した。ソロデビュー40 周年記念として、EMI 時代のオリジナルアルバム10 タイトルをユニバーサルミュージックから最新リマスター&高音質SHM-CD にて一斉リイシュー発売。2016年7月より、ソロデビュー40周年プロジェクトの第1弾としてアニバーサリーボックスを発売。2016年12/22東京芸術劇場にて、千住明編曲、指揮のもと初のシンフォニックコンサートを開催。公演に先駆け、12/21にはコンサートでも披露した6曲を納めたCD『TAEKO ONUKI meets AKIRA SENJU〜Symphonic Concert 2016』を発売。シンフォニックコンサートの公演を収録したライブ映像『Taeko Onuki Symphonic Concert 2016』が2017年3月15日発売決定。
http://onukitaeko.jp


フェビアン・レザ・パネ(ピアニスト、作編曲家)
東京生まれ。父はインドネシア人、母は日本人。東京藝術大学作曲科卒業。1986~7年にかけて「海辺のサティ」他8枚のアルバム(ネオ・シック・シリーズ)およびソロ・ピアノによるクリスマス・ソング集をリリース、ピアニスト・編曲家として注目を集める。その後大貫妙子、小野リサ、川井郁子など多くのアーティストのコンサート、レコーディングに参加、 繊細かつ研ぎ澄まされた独特のピアノ・タッチと音色には定評がある。小野リサ・アジアツアーなど海外公演にも多数参加。自己のレーベル「Amphibian」より「地平線からの旅立ち」他ソロピアノによるアルバム4部作などをリリース。また、ボサ・ノヴァのスタンダード・ナンバーをピアノ・トリオで演奏したアルバム「ピアノ・デ・ボッサ」が株式会社デラより好評発売中。


森 俊之
学生時代での関西音楽界における活動を経て1987年に上京。吉田美奈子、大貫妙子、井上陽水、小沢健二、角松敏生、Mr.Children、ウカスカジー、スガシカオ、山崎まさよし、キリンジ、清水翔太、さかいゆう、オリジナル・ラブ、Sing Like Talking、佐藤竹善、塩谷 哲、宮沢和史、Theatre Brook、いきものがかり、椎名林檎、宇多田ヒカル、古内東子、柴田淳、中島美嘉、bird (敬称略) など、あらゆるアーティストの音楽制作及びライブ・サポートにキーボーディスト、アレンジャー、プロデューサーとして携わる。エディM(Sax)スティーブ・バクスター(Tb)レイモンド・マッキンレー(Ba)ジュブ・スミス(Gt)カール・ペラッゾ (Perc) 沼澤尚(Dr)森俊之(Key)からなる「Nothing But The Funk」、沼澤尚とのエレクトロ・ジャム・ユニット「Deep Cover」、佐藤タイジとのコラボ・ユニット「The Sun Paulo」、松原秀樹〜田中義人〜玉田豊夢〜森俊之からなるジャズ・ファンク・バンド「C.C.King」、村上ポンタ秀一〜中村キタロー〜辻コースケ〜森俊之からなるジャム・バンド「Pointer Brothers」、林立夫〜沼澤尚〜高橋幸宏〜鈴木茂〜沖山優司〜Leyona〜森俊之からなる「After School Hangout」などのバンド活動のかたわら、元スーパーカーのKoji Nakamura、勝井祐二(Rovo)ナスノミツル等との即興ジャム・セッションなど、その活動は多岐にわたる。2015年、石井岳龍監督による映画「蜜のあわれ」の音楽を担当。初めての映画音楽の作編曲に携わる。ジャンルやスタイル、世代を超越した音楽性、音響&ダンス・トラック・メイキングからフル・オーケストラのスコア・ライティングまで、その振り幅の広さと柔軟な姿勢、際立つサウンド・キャラクターに定評がある。


沼澤 尚
1983年大学卒業と同時にLAの音楽学校P.I.T.に留学。JOE PORCARO, PALPH HUMPHREYらに師事し、卒業時に同校講師に迎えられる。2000年までLAに在住し、CHAKA KHAN, BOBBY WOMACK, SHIELA E.などのツアー参加をはじめ、数々のアーティストと共演しながら13CATSとして活動。現在はシアターブルック,blues.the-butcher-590213,DEEP COVER,Koji Nakamura,OKI DUB AINU BANDなど様々なシーンで活躍する日本一忙しいドラマー。
http://takashinumazawa.com/
https://twitter.com/apurkeneg


# by ju-tou | 2017-02-02 22:26 | Live | Trackback | Comments(0)