cafe ju-tou  

jutou.exblog.jp

小池龍平+エマーソン北村+沼澤尚

5月の"Sunday Evening Concert Series”は!

ギター/ヴォーカルの小池龍平さん
キーボードのエマーソン北村さん
それぞれのソロ

そしてドラムの沼澤尚さんを加えてのトリオ

という豪華な構成!

Atelier ju-tou
Takashi Numazawa presents
"Sunday Evening Concert Series” vol.4

小池龍平+エマーソン北村+沼澤尚

2016年5月15日(日)
開場 15:15/開演 16:00
会場 Atelier ju-tou 茨城県取手市井野1-7-10-1F
料金 予約 4,000円 整理番号付き/当日 4,500円 (各ドリンク代別途)

LIVE
小池龍平(Vo/Gt.)
エマーソン北村(Key)
沼澤尚(Drums)

〈予約方法〉 ご予約受付中!
店頭/電話 café ju-tou 0297-72-1238(12:00~17:00 水・木・第4日曜定休) 
メール ju-tou@excite.co.jp 

e0241591_21485720.jpg


e0241591_21491243.jpg



小池龍平
アコースティック・リズムギタリスト&シンガーソングライター。ブラジル音楽のトリオ“Bophana”や”Hands of Creation”などの活動を経たのち、ソロデビュー。またサポートギタリストとしても、これまでにPort of Notes、畠山美由紀、Ann Sally、noon、土生"tico"剛(LITTLE TEMPO)、光風、icchie、YOSSY(ex. DETERMINATIONS)、長久保寛之…など、さまざまなジャンルのミュージシャンと共演。2015年、bonobosに加入。
http://ryuheikoike.com/


エマーソン北村
ミュージシャン/プロデューサー。ロックステディやスカといった1960年代のジャマイカ音楽を始めとする所謂「ワールドミュージック」、戦前のジャズ、電子音楽…など幅広い音楽を愛し、音の隙間を活かしてバンド全体をグルーブさせる演奏で、ジャンルを問わない多くのバンド・アーティストを支えてきた。その一方で、ジャッキー・ミットゥーを始めとする「ロックステディのオルガンもの」をきっかけとして、キーボード・インストゥルメンタルを作り始める。現代の録音テクニックと’80年代の「宅録」手法とを組み合わせて作曲からレコーディングまでを一人で行ない、「日本語のインスト」とでも言うような独自の風景が伝わる作品を生んでいる。ライブではリズムボックスと小さなキーボードを背負って全国・海外をツアーし、「エマソロ」と呼ばれて支持されている。2014年にはアルバム「遠近(おちこち)に」を自身のレーベルからリリース。




沼澤 尚
1983年大学卒業と同時にLAの音楽学校P.I.T.に留学。JOE PORCARO, PALPH HUMPHREYらに師事し、卒業時に同校講師に迎えられる。2000年までLAに在住し、CHAKA KHAN, BOBBY WOMACK, SHIELA E.などのツアー参加をはじめ、数々のアーティストと共演しながら13CATSとして活動。現在はシアターブルック,blues.the-butcher-590213,DEEP COVER,Koji Nakamura,OKI DUB AINU BANDなど様々なシーンで活躍する日本一忙しいドラマー。
http://takashinumazawa.com/
https://twitter.com/apurkeneg



【Next Live】
vol.5
6/19(日) フルカワミキ+ナカコー+沼澤尚
トラックバックURL : http://jutou.exblog.jp/tb/24254867
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ju-tou | 2016-05-15 16:00 | Live | Trackback | Comments(0)