cafe ju-tou  

jutou.exblog.jp

コトリンゴ Piano Live  2015 ~とりででかなでる~

今年3月にオープンし、5月17日に高野寛さんのライブをこけら落とし公演として行ったAtelier ju-tou(アトリエ ジュトウ)。

新たに素晴らしいライブが決定しました!


〈コトリンゴ Piano Live  2015 ~とりででかなでる~〉

2015年9月13日(日)

開場 15:15/開演 16:00

会場 Atelier ju-tou 茨城県取手市井野1-7-10-1F


料金 予約 3,500円 整理番号付き自由席(ドリンク代別途)/当日 4,000円 (ドリンク代別途)

予約方法〈7/11(土)14:00予約開始〉店頭、お電話、メールにて

・café ju-tou 茨城県取手市井野1-7-10-3F 水・木・第4日曜日定休
 http://jutou.exblog.jp/ https://www.facebook.com/cafejutou
・電話 0297-72-1238(14時以降受付)
・メール ju-tou@excite.co.jp

◇チケット枚数、それぞれお名前と電話番号をお知らせください


◇メールの場合2〜3営業日中に返信いたしますのでPCからのメールを受信できるようご確認お願いします


◇当日受付にて料金をお支払いください

※お席はご予約時の整理番号順のご案内となりますので開場時間までに受付をお済ませください 

※当日のご来場順ではありません 
※整理番号により立ち見となる場合もございます

◇当日までにご連絡のないキャンセルの場合チケット代金を請求させていただきます



e0241591_21303447.jpg


コトリンゴ
kotringo

5歳よりピアノを始め、7歳で初めての作曲をする。

1999年、神戸の甲陽音楽院を卒業後、ボストンのバークリー音楽院に留学。ジャズ作・編曲/ピアノパフォーマンス科専攻。在学中には教会でのクワイヤのレギュラーピアニストや、バークリーのヴォイス科のピアノ伴奏の仕事も務めながら、数々の賞を受賞。学位を取得後NYへ移り、様々なギグに参加。

2005年秋より自宅での曲作り/デモテープ作りを始める。
2006年3月、坂本龍一がナビゲーターを務めるJ-WAVE「RADIO SAKAMOTO」のオーディションコーナーにて、のちに2ndシングルとなる『にちよ待ち』がオンエアされ、 坂本龍一プロデュース「ロハスクラシックコンサート」にも出演。

2006年「月桂冠・つき」のCMソングとなり話題になった『こんにちは またあした』で日本デビューを飾る。翌年、1stアルバム『songs in the birdcage』を発表。以降、現在までにカヴァーアルバム、ミニアルバム、バンド名義のアルバムを含む、9枚のアルバムを発表。

2013 年、新しいメンバー を迎えて再生/始動する新生に加入。ソロ活動とともに、メンバーとしても 活動を開始。
 
2014 年 3 月 にはドラマ「明日、ママがいない」(NTV 系)の主題歌「誰か 私を」( シングル ) をリリース。同曲を含む、待望のフル・アルバム「birdcore!」を発表。

ソロ作品のほか、「新しい靴を買わなくちゃ」「くまのがっこう」「BECK」など映画のサウンド・トラックや多数のCM音楽を手がけるなど、クリエイターからの支持も高い。
他アーティストへの楽曲提供やレコーディング参加、ライブサポートなど、活動は多岐にわたる。

TVアニメ「幸腹グラフティ」のサウンド・トラックを担当し、「Edible melodies~TVアニメ「幸腹グラフィティ」オリジナルサウンドトラック~」をリリース。

ライブ活動も多く自身のツアーのほか、WORLD HAPPINESS、SUMMERSONIC、FUJI ROCK FESTIVAL、SWEET LOVE SHOWER など数々の音楽フェスティバルにも参加している。

卓越したピアノ演奏と柔らかな歌声で、浮遊感に満ちたポップ・ワールドを描きだす女性シンガー・ソングライターとして各方面から注目を浴びている。


e0241591_2136654.jpg

トラックバックURL : http://jutou.exblog.jp/tb/23389516
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ju-tou | 2015-09-13 16:00 | Live | Trackback | Comments(0)